借金の相談がスムーズ【経験豊富な弁護士が最適解に導いてくれる】

多重債務で悩む前に

相談

話し先の決め方

借金を相談したいと思ったとき、真っ先に思い浮かぶのが弁護士や司法書士といった専門家でしょう。確かにそういった専門家に頼むのが最も確実なのですが、費用がかかるのではといった心配が先んじてなかなか相談できないという人が多いのも事実です。法律の知識や実際に法的手段がとれるという意味では弁護士や司法書士がベターなのですが、とりあえず話しだけでも聞いてもらいたいということであればほかにも相談先はあります。一つ目が消費者生活センターです。主に電話での相談を受け付けています。実際に借金を減らす方法や取り立てへの対応など、実務的な内容については専門外となることもありますが、弁護士や司法書士へのパイプを取り持ってくれるというメリットがあります。二つ目が法テラスです。法テラスは弁護士が奉仕的観点から安く借金などの法律問題を受け付けてくれる機関で、相談だけならば無料です。弁護士と話すことになるのですが、話すだけならば無料なのでハードルが高いと感じる人にもおすすめです。必ずしも話した弁護士に依頼しないといけないわけではなく、弁護士の方も契約を押し付けてくることはないので安心して相談できます。こうした場所が話し先として挙げられますが、実際に対応を頼みたいのならば法テラスを介してでも直接でもよいので弁護士や司法書士などに依頼するのをおすすめします。借金の取り立てなども弁護士を通すようにしてくれますし、費用も考慮しつつ解決方法を考えてくれる専門家もいます。